森を作ろう

園庭の真ん中に森をつくろう!

落ちていた1本の枝をきっかけに森づくりが始まりました。

枝が集まって、子どもが集まって森は大きくなりました。

近くでは年長さんが川づくり。

川の水が少しずつ流れてきて川が出来ました。

どんどん水が流れてくると、木に見立てた枝は倒れ始めました。

「あー倒れちゃった。」と年少さんと年中さん。

「なおせばいいんだよ。」と枝を立て直してくれた年長さん。

 

1つの遊びに沢山のストーリーがあって、一人ひとりに役割があって、、、

今日も幼稚園には沢山の物語が溢れています。