<概要>

本園は1946年、日本の敗戦直後に教会附属幼稚園としての光をかかげて誕生しました。
1970年に「学校法人シオン学園」を設立して学校法人立の幼稚園となり、今日に至っていますが、埼玉和光教会との連携関係の中で運営されていることが特徴です。

1999年度より、新しい教会施設が全面的に幼児の保育や保護者会活動に提供され喜ばれています。

また、2006年度よりケニヤのキューナ幼稚園とコイノニア幼稚園との保育交流を行っております。



<教育方針>

キリスト教保育を土台として、幼児の自発性・自主性の発達を目指す自由保育を行います。すなわち、ひとりひとりが神様に愛される存在であることを信じ、それぞれに与えられているものを尊重して豊かな個性を育みます。自分でみつける自由な遊びを通して自発性と自主性を伸ばすことを目指し、友だちと遊ぶ中で交わる力を育てます。

このことを当園は最も大切に考えています。



<保育内容>

礼拝を通して神様のお話を聞き、宗教心の芽生えを培います。
健康な心と身体を育て、自立の基礎づくりをします。

保護者以外の大人(保育者)や友だちを通して
人との関係を体験します。
身近な自然に親しみ、おかれた場面に積極的にかかわって、
生命の大切さを知ります。
人の言葉に耳を留めて理解し、
自分の気持ちや欲求を言葉で伝える力を育てます。
豊かな感性を育て、
感じたことや考えたことを表現する意欲を養います。



<保育時間>  始業及び終業

月 火 木 金  午前9時~午後2時

             午前9時~午前11時30分

      日       午前9時~午前10時

日曜日は「教会学校 幼稚科」として各クラスで礼拝を守ります。

年に数回、教会学校の小学科、成人科との合同礼拝があります。埼玉和光教会の礼拝堂で共に礼拝を守ります。



 <預かり保育>

🔴通常保育後

   14時~17時  (1回600円)

  ※水曜日12時~17時(1回1000円)

 

🔴夏休み 16日間

   9時~12時   (1回600円)

  ※8月には預かり保育とは別に

    夏期保育が4日間あります。

    (9時〜11時半)

 

🔴春休み  5日間

   9時~12時  (1回600円)



<休業日>

   土曜日  祝日  埼玉県民の日  開園記念日
   夏季、冬季、春季の休業日
   その他 園長が必要と認めた日

<教職員組織>

園長1名
教諭7名
事務員1名
預かり保育専任教諭1
補助教諭7
園医歯科医薬剤師各1名

<クラス編成>

年少組2クラス
年中組2クラス
年長組2クラス

<園舎配置平面図>



<経費>

🔴保育料(教材費含)

  3才児     1ヶ月  ¥24,500
  4,5才児  1ヶ月  ¥24,000
🔴設備維持費
   1ヶ月   ¥1,000
🔴暖房費
   1ヶ月   ¥200
🔴絵本代
   1ヶ月   ¥410
🔴保護者の会活動費
   ( 参考 2015年度  1ヶ月 ¥400 )
  保護者相互の向上と交わりを大切にしつつ、園との協力関係を密接にすることを目的とし園児の入園と共に入会していただきます。